松平勝男の「 ユダヤ式記憶術 」 感想 ネタバレしてみた

今売れている
東京教育出版・松平勝男さんの「ユダヤ式記憶術」っていうのがあるけれど
これ、どうなんだろうね?

こういう教材、効果あるものなの?

ユダヤ教のカバラ思想を発祥とする『生命の樹』の体系を用いた、
難関試験に驚異的な力を発揮する記憶術って言ってるね。

信じてもいいのかなぁ・・・

購入者はどうだったのか知りたい。

実践者の口コミ、評価を確認してみる

ユダヤ式記憶術では、覚える事柄同士に意味の繋がり(理屈)を持たせて覚えていくから、
たとえ一つの関連付けを忘れたとしても、その他の関連付けから
思い出したいことを芋づる式に引き出すことができるんだって。

インチキとかではないみたい。
東京教育出版・松平勝男さんを信じてみようかな。







なんとなく近頃、4棟で階段崩落の恐れ 女性転落死とか注目してるんだ~。

じゃあまた近いうちに。

「試験に受かるユダヤ式記憶術」の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする