松平勝男 左脳型速読術ってどうなの? 怪しい?

通信学習舎・松平勝男さんの
試験に役立つ左脳型速読術」。

資格・試験、またはビジネスにおいての
“インプット効率”を極限まで高めことができるっていってるね。

ちょっとビックリしたけど信じてもいいの?

体験談、レビューを見てみる

英語のスキルを求められることも少なくない現代人にとって
出来るだけ早く英語を習得できるように、7日間で英文法を身につけて、
速読&読解力を底上げする方法なんかも詳しく解説されてるって話だね。

意外とちゃんとしたものだった。
試す価値はありそう。







なにやらこの頃、T細胞は新型コロナウイルスの変異株も認識できることが最新の研究で明らかにの事が気になってる…。

それでは、またそのうち・・・。

「左脳型速読術」の詳細をチェックする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする